センスあるブログ名が思いつかない僕たち。

センスあるブログ名が思いつかない僕たち。

ブログで息抜き、どうですか?

僕のディズニーランド論

スポンサーリンク

どうもこんにちは。まさです。

 

今回はディズニーランドについて思うことなど項目ごとに話していこうかなと思います。

僕のディズニーランド論と言ってもディズニー師匠の影響を大きく受けているので "僕の" というと語弊になってしまうのですが "僕の" ということにしておきます。

 

 東京ディズニーランド に対する画像結果

 

 

  • 雰囲気が素晴らしい

僕がディズニーランドに行っていつも最初に思うことは、やっぱり雰囲気がいいなってことです。

その雰囲気がアトラクションに並ぶ長い長い時間でさえも楽しい時間へと変えてくれるあの空間はすごいなといつも感心させられます。

 

ディズニーランドでなら見知らぬ人に顔を3発殴られようと許せるでしょう。

4発目からは一度ディズニーランドの外に出てボコボコにしますが。

 

あの雰囲気の良さを家庭にも持ち込めればこの世の家庭は全て円満なのではないかと思いますよね。

 

 

  • おすすめのアトラクション

 

次にアトラクションです。

ディズニーランドには三大マウンテンを筆頭にたくさんのアトラクションがあります。 僕が一番大好きなのはビックサンダーマウンテンです。

これが好きな方は多いと思いますが、もう1つめちゃくちゃ好きな乗り物があります。

 

『イッツアスモールワールド』です。

 

 東京ディズニーランド イッツアスモールワールド に対する画像結果

こいつ正気か?そう思った人もいるでしょう。

でも僕はイッツアスモールワールドの魅力を語りたいがためだけにこの記事を書いたと言っても過言じゃありません。

 

イッツアスモールワールドというと『眠くなる』『退屈』などという意見もよく聞きます。

しかし、イッツアスモールワールドには素晴らしい魅力があるのです。

ではその魅力を3つ紹介したいと思います。

 

まず1つ目のいいところはいつどの時間帯でも15分以内で乗れるところです。

待つのが嫌いな人にはもってこいな乗り物ですね。

僕はそこまで並んで待つのが嫌いでもないですが、15分以内となるとやっぱり魅力的です。

どうです?待つのが嫌いな世の中の若者たち魅力的でしょう?

 

2つ目は可愛い人形たちを見ると癒されます

見方によるとそこまで可愛いか?と疑問を持つ人もいるかもしれませんが、あれは可愛いです(断言)

たまにいやお前その動きいる?みたいな人形もいるのでそれを探すのもいいでしょう。

 

3つ目は慌ただしいディズニーランドでの1日を癒してくれるそんな雰囲気があるところです。

ディズニーランドに行くとまず開園と同時にダッシュで並んでダッシュでファストパスを取り…みたいな忙しい1日になる人が多いと思いますが、イッツアスモールワールドはその疲れを全て癒してくれます。

 

実はイッツアスモールワールドは素敵なアトラクションなんです。

みなさんも一度この3つに注目して乗ってみてください。違った世界が見えてくるはずです。

 

 

  • 誕生月だとなお楽しい

 

みなさんは誕生月にディズニーに行ったことがありますか?

知っている人のほうが多いかもしれませんが自分の誕生日をキャストの人に伝えると自分の名前が書かれた誕生日シールをもらうことができます。

そのシールを自分の着ている服に貼っておく『誕生日おめでとうございます!』とたくさんの人からお祝いしてもらえてすごい楽しい気分になります。

 

またグリーティング(キャラクターとの写真撮影)などをする際にもキャラクターが全身全霊でお祝いしてくれるのでとても可愛く、さらにはパレード中のキャストでさえも見つけるとお祝いしてくれるのでとても楽しいです。優越感に浸れます。

 

一度誕生月の日をディズニーで過ごしてみてください。

一国の主にでもなった気分になります。

しかし勘違いしないでください。外に出たらそこは都会という人の砂漠。挨拶しても無視されぶつかっても舌打ちされるというまるでちょっとした闇の国です。

そう考えるとずっと夢の国にいたいですね。

 

 

  • パレードやワンスアポンアタイムをちゃんと見よう

 

f:id:michimasagoroshi:20160926162041j:plain

パレードワンスアポンアタイムの時間は乗り物がとても空くことは皆さんご存知のことでしょう。

その時間帯にアトラクションに乗ったほうが有意義だと考える人も多いと思います。

ですが僕はパレードやワンスアポンアタイムを見るほうがとても有意義だと思います。

パレードやワンスアポンアタイムは何回見てもその時その時でいろんな発見があり、自分が置かれている状況の違いでも感じ方が変わって来ると思います。

何より可愛くて綺麗ですしね。

 

パレードはキャラクターだけでなく周りにいるキャストさんたちにも注目したいところです。

キャストさんによっていろんな癖があり表情もいろいろあるので見てて全然飽きません。

 

ワンスアポンアタイムは今年から抽選がある日とない日があって、おそらく人が多い土日、祝日は抽選があり平日は抽選がなく早い者勝ちで席をとるという感じです。

僕はこの前平日に行ったのですが2時間前に場所取りをして4列目の真ん中で見ることができました。

 

えっ2時間も!?って思う人もいるかもしれませんが、ディズニーランドに行った帰りってもうクタクタになり何もしたくないような気持ちになりますよね?

それがなんとあの2時間の場所取りのおかげで休憩することができ、クタクタになるどころか帰りも元気になるという謎のメリットがありました。

 

その間何もできなくなるというデメリットはありますが、あのワンスアポンアタイムを目の前で見られるという感動に比べれば2時間なんて安いものです。

 

 

 

雨ディズニーの良さ効率の良いアトラクションの乗り方、グリーティングの魅力など話したいことはまだまだたくさんありますが長くなりそうなのでまた他の記事で書いていこうと思います。

 

次回はディズニー都市伝説について触れていきたいです。

それでは次回もよろしく!