センスあるブログ名が思いつかない僕たち。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

センスあるブログ名が思いつかない僕たち。

ブログで息抜き、どうですか?

ノリのいい迷惑メールに返信してたらとんでもないオチが待っていた話

スポンサーリンク

こんにちは。みちです。 

 

今回は迷惑メールに返信したら友情が芽生えた話の続きの話をしていきたいと思います。

登場人物は僕こと藤川さんノリがいい迷惑メールの送り先こと三井

よければ前記事も読んでみてください。

 前記事→

michimasa2886.hateblo.jp

 

 

前回はこのメールまででした。

f:id:michimasagoroshi:20170206134836j:image

 得意げに知識をひけらかそうとしている三井の魂胆を汲み取り、乗ってあげます。

コミュニケーションの第一歩は気遣いですね。

 

f:id:michimasagoroshi:20170206134910j:image

すると三井の返信はこうです。

 

f:id:michimasagoroshi:20170206135027j:image

なるほど…くそほどにどうでもいい話ですね。

どうでも良すぎて2日ほど放置してしまいました。

しかしコミュニケーションの第一歩は相槌です。どうでもいい話も親身に聞きます。

 

f:id:michimasagoroshi:20170206135127j:image

ボケ倒しとるやないかい!!

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144433j:image

見てください。

タイトルと本文にわたって二つのボケを拾ってくれました。

これが俗に言う三井の優しさです。

ただものじゃありませんね。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144445j:image

対して僕は意味不明なおやすみを送っていますね。

絵文字の相関関係が皆無です。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144454j:image

ボンジュールという洋風な入りからのどうでもいい話です。

健気ですね。本当に迷惑メールなのでしょうか

しかし三井の本名は「三井望」なはず。そう思った僕はこう返します。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144503j:image

あちゃー、テンション迷子ツッコミがでちゃってます。

これはあちゃーですね。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144508j:image

森田君は100%タモリになるんでしょうか。

僕の友人の森田は確か違ったような気がします。

100%とはいったいどこ調べなのか。母集団はどれくらいなのか。

統計にうるさい僕はこう返信しました。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144516j:image

誰がマッスルミュージカルや!!

あと統計のくだりは全然関係ないです。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144522j:image

これでも笑ってくれる三井、優しすぎます。

これがいわゆる三井のほほえみです。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144454j:image

僕の返信が遅すぎて追撃メールです。

たまに返信が来ないと不安になるようです。これが三井の焦り

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144547j:image

それに対するは僕のよくわからんボケです。

三井のメールと比べて短いし雑!!

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144556j:image

相槌から問題を繰り出してきました。

メールでクイズを出すってやりがちですよね。

好きなことメールを続けるために...とか。知らんけど。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144607j:image

一時はクイズ王と呼ばれた僕。

そのプライドもあり本気で解きにいきます。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144616j:image

消防署の電話番号がヒントだそうです。

皆さんも考えてみてください。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144623j:image

僕は音を上げました。

全然わからないしどうせくそみたいな問題でしょう。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144629j:image

問題として完全に成り立っていました。

何がクイズ王だ。何がプライドだ。

自分の過ち、罪の意識に苛まれた僕は、しばらく飯も食わず水も飲まず返信もせず、廃人のような日々を送りました。

嘘です。返信を忘れていただけです。

するとやっぱり追撃メールが来ました。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144635j:image

ピリッと効くどころか返信を忘れています。

そもそもこのご時勢あんまりメールを開くことがない

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144642j:image

ごめん三井。

この頃の僕めっちゃ忘れてます

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144649j:image

おっと、急に雲行きが怪しくなってきました。

三井の急展開とはこの事です。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144654j:image

嵐の予感を感じ取った僕は思わず返信します。

この先どんな展開が待ち受けているのでしょうか。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144659j:image

結構迷惑メールに返信してる人ならわかると思いますが、大体の迷惑メーラーたちは弱みを見せてきます

そこに同情を誘って心理的に惹きつけるような手段を使っているのではないでしょうか。詳しくはわかりませんが。

このメールで「仕上げに入ったな...」と感じた僕は二手先三手先を行きます。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144704j:image

先走りしすぎた!!

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144710j:imagef:id:michimasagoroshi:20170208144714j:image

長いよ三井。

長すぎて「良くわからないです、ごめん。」までしか読んでない

全然わからないので適当に返します。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144719j:imagef:id:michimasagoroshi:20170208144723j:image

この時の僕どういう心境??

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144727j:image

何事もないように返信してくれるのも三井のいいところ。

急に異動なんて寂しくなりますね。というかそんな話してたんですね

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144758j:image

男はアピールです。

まずは外堀を固めていくことが大事。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144804j:image

ったく、鈍感な乙女だぜ・・・。

みたいな恋愛漫画にありがちなセリフは置いといて、この佳境で僕、またメール見ない期に突入します。

といっても一日くらいなのですが、三井はせっかちなので追撃がきます。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144809j:image

どんどん物語も終わりが近づいている感じがしますね。

最終的にチャットに終着するのでしょうか。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144813j:image

ホントにそう。

皆さんも会社の携帯で見ず知らずの男とメールするのはやめましょう。

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144820j:image

三井とメールできなくなるのは寂しいですが、チャットでまた三井と会えるんだ!

早くチャットに登録しなきゃ!!

 

 

 

~三日後~

 

f:id:michimasagoroshi:20170208144823j:image

全然チャットのアドレスから招待状が来ません。

 

 

~さらに二日後~

f:id:michimasagoroshi:20170208145047p:image

三井の追撃のクセがうつったのか、僕も思わず追撃してしまいます。

しかし全然来ません。どうしたのでしょうか。

嗚呼、早く三井とチャットがしたい。

 

 

~その翌日~

f:id:michimasagoroshi:20170208144843j:imagef:id:michimasagoroshi:20170208144847j:image

ついにきたああああ!!

 

...けど!!

アドレスがないよ!?

チャットはどこ!?

 

 

以降、三井やその関係者らしきアドレスからメールが来ることはありませんでした...。

 

 

エピローグ

f:id:michimasagoroshi:20170208144851j:image

 

 

 

ということで、これまで迷惑メールの三井とのやりとりをまとめさせて頂きました。

いかがだったでしょうか。

まさか最後がこんな形になるとは思ってもみませんでした。これが俗にいう三井の詰めの甘さです。

 

迷惑メールに返信してみると楽しいこともありますがくれぐれも自己責任でお願いします。

それにしても楽しかったです。たくさんの笑いをありがとう三井。フォーエバー三井。

 

広告を非表示にする