センスあるブログ名が思いつかない僕たち。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

センスあるブログ名が思いつかない僕たち。

ブログで息抜き、どうですか?

青汁のCMで言いそうなセリフの裏側を考える回

スポンサーリンク

みち「みんなもテレビを見てると、青汁のCMをよく目にすると思う。」

 

まさ「確かに昼時とかあんまり面白い番組やってないときによく見るな。」

 

みち「あのCMってさ、違う種類の青汁のCMでも大体同じような事言ってない?」

 

まさ「確かに!なんか似たようなこと言ってる気がするわ。」

 

みち「そこで今回は青汁のCMで言いそうなセリフを考え、その裏側にあるエピソードを考察していこうと思う!」

 

 

 

f:id:michimasagoroshi:20160426162836j:plain

 

 

 

まさ「なんやこの回!!どの層に需要あるんや!!」

 

みち「青汁CMファンにはたまらん回やな

それではありがちな背景と人物を想像しながらどうぞ!!」

 

 

  • スッキリして飲みやすい!

 

まさ「言いそう!青汁自体が苦くて飲みにくいイメージあるからかな。」

 

みち「スッキリ飲めると言うことで野菜嫌いの人たちの心をつかもうとしとるね。けど実際はそんなにスッキリ飲めないのにね。」

 

まさ「おい!それは言うなや!!笑」

 

  • 今では主人も愛飲してます

 

みち「これは確実におばあちゃんが言うやつ。」

 

まさ「けどあのおばあちゃんたちはきっとお金に踊らされてるだけやと思うわ。

おそらく主人には一滴も飲ませず自分の健康のことだけを考えグビグビ青汁を飲んでるタイプのおばあちゃんが言うセリフやね。」

 

みち「いやどんな分析や!!偏見がすごいな!!ちゃんと優しい健康なおばあちゃんだよ!笑

 

  • 青汁を飲み始めて24年...

 

みち「これも確実におばあちゃん。」

 

まさ「このおばあちゃんは24年間も青汁を飲み続けられているという事実から経済的に豊かなタイプだと断定することができる。経済力が豊か=性格が良くない。この方程式が成り立つわけやな。」

 

みち「お前のその偏見なんや!友達なくすぞ!!笑」

 

  • まだまだ若者には負けたくない

 

まさ「これは元気そうなおじさんが言うやつやな。」

 

みち「だいたいこれを言うおじさんは膝を痛めているパターンが多く青汁で膝が良くなったのではなく病院に通い詰めることで膝が良くなったにもかかわらずまるで青汁のおかげでよくなったかのように言ってくるよね。」

 

まさ「本当に青汁のおかげで良くなったと感じてるかもしれんやろ!!そこはほっておけよ!!笑」

 

みち「だっていつもだいたいさ。実は、そんな時に偶然この青汁に出会って~みたいなのやん。青汁に偶然出会ったんじゃないよ!!青汁の会社が偶然を装って会わせにきてるんだよ!!

 

まさ「そうやけども!!そうせんと会社が続かんやろ!!笑

 

  • まるで抹茶のような味わい

 

みち「これは正直そそられるよね。体にもいいのに抹茶も飲めるの!?ってなるよね。」

 

まさ「まるで抹茶のような味わいにしてるということはきっとその分甘くするために砂糖をいれとると思うんよね。ということは他のまずい青汁よりも不健康でただただ高い値段を払って少しの健康を失ってることになる。」

 

みち「言い方やめろや!!そうかもしれんけどみんな美味しく健康になりたいって思うやろ!!笑」

 

  • これを飲むときっと健康になるよ。ぐへへ。おひとつどうだい?どぅへへへ。

 

まさ「いやこんなCMないわ!!明らかに怪しすぎるやろ!!笑」

 

みち「とっても健康になるんだろうなぁ。へへへ。じゅる。

 

まさ「よだれ出てるよ!!お前誰や!!笑

 

しかもこれきっと麻薬のCM!!

 

 

 

みち「いやこれなんの需要があったとや!!」

 

まさ「お前が始めたんやろ笑

 

けどこういう風にありがちなCMとかの裏側を考えるって結構面白いね。」

 

みち「いろんなことについて考察してみたいわ。それでは次回もよろしく!!」

広告を非表示にする